信じられないテトリスの世界。神ワザ動画をご覧ください

テトリスの世界
スポンサーリンク

テトリスというゲームは知っていますよね。知らない人ってほとんどいないくらいです

でも、テトリスを極めるとどんな世界になるのか見たことありますか?

ほんと、想像よりもすごいですよ!

なにしろ、落ちているブロックなんて見えません。落ちたと思った瞬間に地面に落ちています^_^;
人間って究めるとすごいことが分かります。

テトリスを究めた「グランドマスター」の動画を探してみました。

テトリスのグランドマスターとは

まずはテトリスの基礎知識から。

テトリスには段位があって、以下のようになっています。(テトリス・ザ・グランドマスター3の段位)

9,8,7,6,5,4,3,2,1
S1,S2,S3,S4,S5,S6,S7,S8,S9
m1,m2,m3,m4,m5,m6,m7,m8,m9
Master,MasterK,MasterV,MasterO,MasterM

というように段位が上がっていき…

そして、その頂点に位置するのが Grand Master の段位なのです!

グランドマスターに到達したのは世界でわずか6名。そのうち、日本人は5名です。

テトリスと言えば日本人の独壇場だったのですが、平成27年2月にアメリカ人のケビンさんが認定されました。ちなみに動画はそのケビンさんのプレイ動画です。

ケビンさんはクリアしたときの喜び方がハンパないです。

究極のテトリスの世界

テトリスの最終場面では、どのような世界が待っているのでしょう。

落下するブロックは見えない

テトリスはレベルが上がるにつれて、ブロックの落下速度が上がります。

どんどんどんどん早くなって…

最終的には落ちたと同時に20段落下する、20Gという世界になります。もはや落下しているブロックは見えません!

ここまでくると、空中でブロックの操作をすることは不可能です。

落下したブロックを横に滑らせてブロックを積んでいきます。

落下した後のブロックですら見えない

20Gの世界でも驚きですが、最終場面ではさらに難易度が上がります。

積み上がっていくブロックが突然透明になるんです!

だから、画面上には背景と、落下した直後のブロックの残像しか見えません…プレーヤーは、ブロックがどのように積み上がっているのか頭の中に記憶しているんですね。

これは才能がある人しか到達できないでしょう。

なんだ、このブロック!?

テトリスの最終場面では、ブロックの色が無くなるものがあります。
20Gの超高速な中で、モノクロテトラミノという色のついていないブロックが登場します。

テトリスはブロックの色で落下位置を判断する方法がありますが、その方法が使えません。たかが色ですが、難易度は格段に上がります。

そして、さらに次の段階があります。

そのモノクロテトラミノが巨大化するんです!

巨大化するから、ほんのわずかなミスで一気に追い詰められます。まばたきもできません。

テトリスの神はこの人!

いろいろなテトリスの達人動画を見ましたが、その中でも一番すごいのがこの人です。

こんなに高速なのに、積み方の無駄が全くありません。

その上、最後のブロックがすべて透明になるモードで、なんと隙間無くブロックを積んでいきます。
(縦の長い棒で4段消しているので隙間は無いと判断できます。)

完璧にブロックの位置を覚えていなければ不可能なんですよね。

すごすぎます!!

最後に

テトリスは1984年に開発されてから、昨年(平成27年)まで新しいものが出続けています。

遊び方は単純ですが、究めていくと奥が深いゲームなんですね。

テトリスの開発元は、テトリスの段位が人間で到達可能ということを確認しています。開発元も人間の反応の限界を把握しているということになります。

こうした開発元とプレーヤーとの戦いがテトリスを色あせないものにしているのだと思います。
究めれば人間はもっとすごいこともできるようになりそうですね。


【関連記事】

レゴの世界が進化している!すごい作品を厳選しました

高校バスケのスーパープレイ動画。スラムダンクを超えている

ウェルチのフルーツピールズが美味しすぎてすぐ無くなる

CoCo壱が9年ぶりに値上げ!そこでお得なココイチカレーの食べ方

【映画批評】シン・ゴジラを観た感想。おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

柊にわか(ひいらぎ にわか)といいます。 自分が成長するのが好きな40代の男です。 パソコン、ジョギング、料理、お笑い、映画、ディズニー… ジャンルを問わず、興味をもったら首をつっこんでしまいます。 成長するのが止まったら自分の人生は終わりだろうなぁ。